左にフレームのメニューが出ていない場合はこちらクリックして下さい。メニューフレームの付いた別ウィンドウが表示されます。
4A・4B 公共工事標準図機械設備編
国土交通省・官庁営繕関係統一基準(平成28年版に改定) 
以前はバラバラだった、技術基準類及び工事書式類が「統一基準」として決定されました。
平成15年3月20日より各府省庁、公社、独立行政法人等に移行する組織も含め、「統一基準」の使用を徹底し、今後とも営繕事務の合理化・効率化を推進することとしています。
フリーのPDF版はこちらの国土交通省 官庁営繕のページからダウンロード出来ます。→hyoujyunzu

平成28年版 公共建築設備工事標準図(機械設備工事編)をベースにCAD化しました。
出力ホーマット (DXF Ver 2000)・(DWG Ver 2000)(JWW JW_WIN V3.51-4.10a)
当社のPDF版は上記のフリー版ではなく細部まで編集した>CAD版をPDFしたものです。
記号や、呼称及び注意事項等は国の指導や法令を遵守するために、そのまま引用、表記してあります。
CAD版 \10.000  (DWG.DXF.JWW.PDF)4種類のホーマットが入っています。
☆下の一覧表の右欄は読み込みテスト用サンプルです。 ホーマットを選んで、ダウンロードして確認して見て下さい。
ファイルはダウンロード用に圧縮(zip)してあります。ダブルクリックすれば解凍されますの内容をご覧下さい。
CAD版なのでそのまま、お使いのCADアプリケーションでCAD図に貼り付け編集する事が出来ます。
元図が公官庁、統一標準図なので、詳細説明や施工説明図にそのまま使え、作図時間の短縮がはかれます。
貴社の要領に合致するよう、追加記入、削除など、編集してして施工説明書の作成や施工指示書などにも有効にお使い下さい。
 T - 一般共通事項  1ページ
一般仕様
 U - 図示記号  19ページ
配管 5ページ
機器及ぴ材料 13ページ
機器及び材料(系統図用) 5ページ
パッケージ形空気調和機屋内ユニット、ルームエアコン屋内ユニット及びフアンコイルユニットの形式記号 1ページ
  V - 機材標準図  66ページ DXF DWG JWW
機材 1 マンホールふた
 〃  2 地中埋設標
 〃  3 鋼製強化プラスチック製二重殻タンク
 〃  4 地下オイルタンク
 〃  5 地下オイルタンク付属金物
 〃  6 点検口、注油口桝及びフレキシブルジョイント桝
 〃  7 壁付形注油口及び指示ボックス dxf3-07.zip dwg3-07.zip jww3-07.zip
 〃  8 オイルサービスタンク
 〃  9 膨張タンク・消火用充水タンク
 〃 10 密閉形隔膜式膨張タンク
 〃 11 プレート形熱交換器
 〃 12 吹出口・吸込口
 〃 13 風量調節ダンパー
 〃 14 ヘツダー(蒸気用)
 〃 15 ヘツダー(冷温水用)
 〃 16 ユニット形空気調和機 構成図
dxf3-16.zip dwg3-16.zip jww3-16.zip
 〃 17 顕熱潜熱分離形空気調和機 構成図
 〃 18 コンパクト形空気調和機 構成図
 〃 19 床吹出形空気調和機 構成図      
 〃 20  コイルのフィン形状
     
 〃 21 自動制御機器 (一)
 〃 22 自動制御機器 (二)
 〃 23 自動制御機器 (三)
 〃 24 自動制御機器 (四)
 〃 25 自動制御機器 (五)
 〃 26 自動制御機器 (六)
 〃 27 自動制御機器 (七)
 〃 28 自動制御機器 (八) dxf3-28.zip dwg3-28.zip jww3-28.zip
 〃 29 自動制御機器 (九)
 〃 30  自動制御機器(十)      
 〃 31 信号入出力条件 (一)
 〃 32  信号入出力条件 (二)      
 〃 33 水     栓
 〃 34 床排水トラップ・排水金物
 〃 35 鋼鈑製一体形タンク(一)
 〃 36 鋼鈑製一体形タンク(二)
 〃 37 ステンレス鋼鈑製パネルタンク(一)
 〃 38 ステンレス鋼鈑製パネルタンク(二)
 〃 39 FRP製一体形タンク(一)
 〃 40 FRP製一体形タンク(二) dxf3-40.zip dwg3-40.zip jww3-40.zip
 〃 41 FRP製パネルタンク(一
 〃 42 FRP製パネルタンク(二)
 〃 43 貯湯タンク(横形)
 〃 44 貯湯タンク(立形)
 〃 45 屋内消火栓箱(総合形)(一)
 〃 46 屋内消火栓箱(総合形)(二)
 〃 47 屋内消火栓箱
 〃 48 屋内2号消火栓箱(総合形)
 〃 49 消火器箱併設形屋内消火栓箱
 〃 50 放水用器具格納箱(一)
 〃 51 放水用器具格納箱(二)
 〃 52 放水口格納箱 dxf3-52.zip dwg3-52.zip jww3-52.zip
 〃 53 屋外消火栓箱(総合形)
 〃 54 屋外消火栓箱
 〃 55 壁埋込形散水栓ボックス
 〃 56 弁桝
 〃 57 量水器桝
 〃 58 インバート桝(一)
 〃 59 インバート桝(二)
 〃 60 インバート桝(三)      
 〃 61 ため桝(一)
 〃 62
ため桝(二)
 〃 63 ため桝(三) dxf3-63.zip  dwg3-63.zip  jww3-63.zip 
 〃 64 バルク貯槽(横型)      
 〃 65 バルク貯槽(竪型)      
 W - 施工標準図一覧表 73ページ DXF DWG JWW
施工 01 配管の防火区画貫通部施工要領
 〃  02 塩ビライニング鋼管及びステンレス鋼管の施工要領 dxf4-02.zip dwg4-02.zip jww4-02.zip
 〃  03 異種管の接合要領
 〃  04 建築物導入部の変位吸収配管要領(一)
 〃  05 建築物導入部の変位吸収配管要領(二)
 〃  06 建築物導入部の変位吸収電気配管要領
 〃  07 建築物エキスパンションジョイント部配管要領
 〃  08 建築物エキスパンションジョイント部電気配線要領 
 〃  09 屋上配管支持施工要領 
 〃 10 機器廻り配管吊り及び支持要領(一) 
 〃 11 機器廻り配管吊り及び支持要領(二) dxf4-11.zip dwg4-11.zip jww4-11.zip
 〃 12 伸縮管継手の固定及びガイド・座屈防止用形鋼振れ止め支持施工要領
 〃 13 配管の吊り金物・形鋼振れ止め支持要領(一)
 〃 14 配管の吊り金物・形鋼振れ止め支持要領(二)
 〃 15 立て管の固定要領
 〃 16 鋳鉄管の吊り要領
 〃 17 ダクトの吊り金物・形鋼振れ止め支持要領
 〃 18 形鋼振れ止め支持部材選定表(一)
 〃 19 形鋼振れ止め支持部材選定表(二)
 〃 20 形鋼振れ止め支持部材選定表(三)
 〃 21 電気配管振れ止め支持要領 dxf4-21.zip dwg4-21.zip jww4-21.zip
 〃 22 鋼板製煙道の伸縮部及び壁貫通部施工要領
 〃 23 溶接開先形状
 〃 24 溶接接合部形状
 〃 25 基礎施工要領(一)
 〃 26 基礎施工要領(二)
 〃 27 基礎施工要領(三)
 〃 28 基礎施工要領(四)
 〃 29 基礎施工要領(五)
 〃 30 鋼製強化プラスチック製二重殻タンク据付け図
 〃 31 地下オイルタンク据付け図 dxf4-31.zip dwg4-31.zip jww4-31.zip
 〃 32 鋼製強化プラスチック製二重殻タンクの外郭及び構造施工要領
 〃 33 地下オイルタンクの外郭及び構造施工要領
 〃 34 三方弁装置及び二方弁装置組立て要領
 〃 35 冷温水コイル及び加湿器廻り配管要領
 〃 36 蒸気及び冷温水管の配管要領
 〃 37 トラップ装置組立て要領
 〃 38 減圧装置・温度調整装置組立て要領
 〃 39 蒸気加熱コイル廻り配管要領
 〃 40 ダクトの防火区画貫通部施工要領
 〃 41 ダクトの継手、継目及び分岐方法
 〃 42 コーナーボルト工法ダクトのフランジ施工例(一) dxf4-42.zip dwg4-42.zip jww4-42.zip
 〃 43 コーナーボルト工法ダクトのフランジ施工例(二)
 〃 44 コーナーボルト工法ダクトのフランジ施工例(三)
 〃 45 シールの施工例(一)
 〃 46 シールの施工例(二)
 〃 47 吹出口及び吸込口ボックスの例
 〃 48 鋳鉄製温水ボイラー廻り配管要領
 〃 49 チリングユニット、遠心冷凍機及びスクリュー冷凍機廻り配管要領
 〃 50 吸収冷温水機及び吸収冷温水機ユニット廻り配管要領
 〃 51 真空式温水発生機廻り配管要領
 〃 52 無圧式温水発生機廻り配管要領
 〃 53 冷却塔廻り配管要領 dxf4-53.zip dwg4-53.zip jww4-53.zip
 〃 54 空調ポンプ廻り配管要領
 〃 55 多管形熱交換器廻り配管要領
 〃 56 プレート形熱交換器廻り配管要領      
 〃 57 ファンコイルユニット廻り配管要領
 〃 58 膨張タンク廻り配管要領
 〃 69 密閉形隔膜式膨張タンク廻り配管要領
 〃 60 オイルサービスタンク廻り配管要領
 〃 61 衛生器具の取付け高さ
 〃 62 大便器、小便器、洗面器及び掃除流しとビニル管接続要領 dxf4-62.zip dwg4-62.zip jww4-62.zip
 〃 63 大便器及び小便器と排水鉛管接続要領
 〃 64 和風便器取付け要領(一)
 〃 65 和風便器取付け要領(二)
 〃 66 耐火性能が必要となる阻集器・和風便器の防火区画貫通部処理要領
 〃 67 排水・通気配管の正しいとり方      
 〃 68 受水タンク廻り配管要領
 〃 69 揚水ポンプ(横形)廻り配管要領
 〃 70 揚水ポンプ(立形)廻り配管要領
 〃 71 消火ポンプユニット廻り配管要領
 〃 72 液化石油ガス容器廻り配管要領
 〃 73 液化石油ガス容器転倒防止施工要領 dxf4-73.zip dwg4-73.zip jww4-73.zip
 〃 74 厨房機器据付け要領
作成データーは1/1で作成してありますが、DATAの縮尺ではありません。
オリジナルは背面カラー黒で作成してありますので、背面カラーを白で表示している場合は黄色を適当な色に変更して下さい。
  
販売価格 CAD版 \8,000     税、送料込みの価格です。
当社の公共建築設備機標準図 械設備工事編はCAD用に細部迄書き込んでおりますので、官庁営繕関係統一基準フリー版とは同じものではありません。
ファイルのダウンロードページへ
 


表紙に戻ります。
(C) Copyright 2001.サカモト企画. Allrights reserved