左にフレームのメニューが出ていない場合はこちらをクリックして下さい。メニューフレームの付いた別ウィンドウが表示されます。
2A・2B ダクト設備編

ダクト設備マニアル 合計 121ページ
ダクトマニアルの使い方や検索のしかたはこちら
ファイル名の前にこのアイコンがあるファイルはサンプルダウンロード出来ます。
..pdfファイルなので閲覧ソフトがインストールされている必要があります。
ファイルはダウンロード用に圧縮(LZH)してあります。解凍してご覧下さい。

          総  目  次

 A.ダクト仕様と特殊ダクト           43 page

 B.ダクト製作法               14 page

 C.機器周りのダクト             39 page
 

 D.ダクト支持金物の取付け          17 page

 E.箱入れとスリーブ取り付け         8 page





A Section  (ページ数 43ページ)

 A.ダクト仕様と特殊ダクト
  
 1.ダクトの一般事項
  1.1 ダクトの一般事項
  1.2 ダクトの分類
  1.3 角ダクトの標準寸法
  1.4 ダクト製作仕様
 2. TDC工法ダクトとメッツ工法ダクト
  2.1 TDC工法ダクト
  2.2 メッツ工法ダクト
 3. スパイラルダクト
  3.1 スパイラルダクト
  3.2 スパイラルダクト採用の留意点
  3.3 スパイラルダクト施工の注意事項
 4. 特殊ダクト
  4.1 特殊ダクトの種類と材質・用途
  4.2 ダクトへの鉛張り
  4.3 グラスウールダクト
  4.4 塩化ビニル製ダクト
 5. クリーンルーム用ダクト
  5.1 クリーンルーム用ダクトの取扱い
  5.2 シールの施工
  5.3 クリーンルーム用ダクトの施工
 6. 排煙ダクト1-1 スリーブ・箱の使用区分
  6.1 排煙ダクトの製作仕様
  6.2 製作および取付けの注意事項
  6.3 排煙口・排煙ダンパ
  6.4 特別避難階段附室給気排煙
   (非常用エレベータ乗降ロビーを含む)
  6.5 設計基準
 7. ダクトの消音・遮音
 7.1 消音装置の概要
  7.2 消音装置の種類と特性
  7.3 消音エルボ
  7.4 ダクトの遮音
  7.5 内張りの方法

 
 ダクト目次へ戻る

Section  (ページ数 14ページ)

B.ダクト製作法
1. ダクトの分岐・合流
2. 拡大・縮小・変形
 2.1 拡大および縮小  
 2.2 障害物による変化
3. 屋外貫通部の防水方法
4. ダクトの漏れ防止
5. ガイドベーン

ダクト C Section  (ページ数 39ページ)

C.機器周りのダクト
1. ファン周りのダクト
 1.1 ファンとダクトの連絡法
1.2 ファン周りダクト参考図
 1.3 キャンバス継手
2. 吹出口・吸込口周りのダクト
3. ダンパ・CAV・VAV周りのダクト
 3.1 ダンパの種類
 3.2 風量調節ダンパ
 3.3 防火ダンパ・防煙ダンパ
 3.4 CAV・VAV
4. ガラリ周りのダクト
 4.1 注意事項
 4.2 ガラリ周りのダクトの施工
5. 排気フード周りのダクト
 5.1 フードの板厚
 5.2 東京消防庁通達
6. チャンバ周りのダクト
 6.1 チャンバの種類
 6.2 チャンバの用途


 ダクト目次へ戻る

ダクト D Section  (ページ数 17ページ)

D.ダクト支持金物の取付け

1. ダクト取付けの注意事項
2. 支持方法
 2.1 角ダクト支持方法
 2.2 丸ダクト支持方法
2.3 ダクト支持施工要領(建設省仕様)
3. 吊り金具
 3.1 一般形鋼用吊り金具
 3.2 簡易型吊り金具
4. インサート
 4.1 インサートの規格(HASS 009)
 4.2 共吊り金物用インサート間隔


ダクト E Section  (ページ数 8ページ)


E.箱入れとスリーブ取り付け
1. 取り付け工程
2. 箱入れ・スリーブ作業
3. 箱入れ
 3.1 壁の箱入れ
3.2 床の箱入れ
4. スリーブ
 4.1 梁貫通スリーブ(鉄筋コンクリート造)
 4.2 床貫通スリーブ
 ダクト目次へ戻る
ファイルのダウンロードページへ
     
Word版 \10.000   PDF版 \3.000
トップページに戻ります

(C) Copyright 2001.サカモト企画. Allrights reserved